本文へ移動する

公益社団法人 国民健康保険中央会

お申込みに関するQ&A

お申込みに関するQ&A

・お申込みについて、よくあるお問い合わせをまとめました。

申込み関連

Q1.

【伝送通信ソフトVer.9】(又は【簡易入力ソフトVer.9】)のみを申込みする事は可能か。

Q2.

【国保中央会介護伝送ソフトVer.8】を使用しているが、バージョンアップ版の料金設定はないか?

Q3.

PC以外からの申込みは可能か。

Q4.

複数の事業所がある場合、ソフトは事業所の数だけ申込まなくてはいけないのでしょうか?

Q5.

複数の事業所の請求を1台のパソコンより行う場合、申込書にはどの事業所の情報を記載すればよいか?

Q6.

地域包括支援センターが申込む場合、「顧客区分」はどれを選択すればよいか?

Q7.

事業所番号を未取得の場合、ソフトを申込むことは可能か?

Q8.

(申込者)会社名の名称には、人名を入力するのでしょうか?

Q9.

利用料を振込みで支払いたいが可能か。

Q10.

ソフトが届くのはいつ頃か?

Q11.

申込書送信後に、申込内容に不備があったことが分かった。どのように対処すればよいか。

Q12.

ソフトを申込んだが、キャンセルしたい。

Q13.

そのままVer.8を使用しても問題はないか?

Q14.

【伝送通信ソフトVer.8】は、令和3年5月請求(5/1〜5/10)以降も使用し続けることが可能か?

Q15.

【伝送通信ソフトVer.8】のみ使用しているが、【国保中央会介護伝送ソフトVer.9】の購入が必要か?

Q16.

【簡易入力ソフトVer.8】にて、令和3年4月サービス提供分以降の請求はできますか?

Q17.

【簡易入力ソフトVer.8】・【伝送通信ソフトVer.8】のデータを引き継ぐことは可能か?

Q18.

【簡易入力ソフトVer.8】のバックアップファイルを【簡易入力ソフトVer.9】へリストアすることは可能か?

Q19.

【国保中央会介護伝送ソフトVer.7】のデータを引き継ぐことは可能か?

Q20.

【国保中央会介護伝送ソフトVer.9】のパンフレットを閲覧したい。

Q21.

「介護給付費単位数表標準マスタ」を必ず購入しなければいけないのですか?

Q22.

令和3年4月以降のサービスコードを送って欲しいのですが。

Q23.

インターネット請求をするのに、ソフト以外で費用がかかるのか?

Q24.

インターネット請求をするために、必要な手続きはありますか?

Q25.

動作保証OSの期限が切れている(Windows 7等)が、ヘルプデスクへの問合せは可能か。

Q26.

【Microsoft Excel】を持っていないが申し込み可能か。

 

 

申込み関連

Q1.

【伝送通信ソフトVer.9】(又は【簡易入力ソフトVer.9】)のみを申込みする事は可能か。

 

A1.

【伝送通信ソフトVer.9】、【簡易入力ソフトVer.9】共に、単体での販売は行っておりません。

 

 

Q2.

【国保中央会介護伝送ソフトVer.8】を使用しているが、バージョンアップ版の料金設定はないか?

 

A2.

ありません。【国保中央会介護伝送ソフト】は、大幅な制度改正(報酬改正)があった時にバージョンアップいたします。その際、開発費やソフト操作方法等のご照会に対応するヘルプデスク運営費等を含めてソフト利用料をご負担いただいております。【国保中央会介護伝送ソフトVer.9】につきましては、利用料を改めてご負担いただくこととなりました。皆様方のご理解のほどよろしくお願い致します。

 

 

Q3.

PC以外からの申込みは可能か。

 

A3.

スマートフォンでの申込みも可能です。

 

 

 

Q4.

複数の事業所がある場合、ソフトは事業所の数だけ申込まなくてはいけないのでしょうか?

 

A4.

ソフトをインストールするパソコン1台につき、1枚のCD-ROM(1ライセンス)が必要です。

複数の事業所の請求を1台のパソコンで行う場合は、お申込みは「1枚」としてください。

複数のパソコンを使用して請求を行う場合は、パソコンの台数分のソフトのお申込みが必要です。

申込書1枚につきソフト1枚の申込みになります。

複数枚申込みされる場合は複数の申込書を作成し、E-MAILに添付してください。

※1通のE-MAILに複数の申込書(エクセルファイル)を添付してください。
 (1つのエクセルファイル内に複数ページは作成しないようにお願いします。)
※ソフトを3枚申込みされる場合は、E-MAILに3枚の申込書(エクセルファイル)を添付し送信してください。

 

 

Q5.

複数の事業所の請求を1台のパソコンより行う場合、申込書にはどの事業所の情報を記載すればよいか?

 

A5.

複数の事業所のうち、代表の(1つの)事業所の名称、住所、電話番号等を記載してください。

 

 

Q6.

地域包括支援センターが申込む場合、「顧客区分」はどれを選択すればよいか?

 

A6.

「1 事業所」を選択してください。

 

 

 

Q7.

事業所番号を未取得の場合、ソフトを申込むことは可能か?

 

A7.

可能です。「事業所番号または保険者番号」欄は、未入力の状態でお申込みください。

 

 

Q8.

(申込者)会社名の名称には、人名を入力するのでしょうか?

 

A8.

「(申込者)会社名」欄についてはソフトを送付する宛先になりますので、「法人名」もしくは「事業所名」を入力してください。

※個人でのお申込みの場合は、「個人名」で結構です。

※注文情報の入力の「お名前」欄については、担当者名を入力してください。

 

 

Q9.

利用料を振込みで支払いたいが可能か。

 

A9.

申込書の備考欄に「振込希望」と入力して、お申込みください。

 

 

Q10.

ソフトが届くのはいつ頃か?

 

A10.

【国保中央会介護伝送ソフトVer.9】は令和3年4月中旬以降に発送を開始いたします。

 

 

Q11.

申込書送信後に、申込内容に不備があったことが分かった。どのように対処すればよいか。

 

A11.

「申込者(送付先)情報」欄の記載に不備があった場合には、正しい情報を入力した申込書を作成してください。
E-MAILの件名を「伝送ソフト申込書(修正)」として、再度E-MAILで申込書を送信してください。


介護伝送ソフトVer.9到着後の修正には、介護伝送ソフトVer.9に同封されている「お客様番号(シリアルナンバー)」の記載が必要となります。ホームページ内の「変更手続き」をご確認ください。

介護伝送ソフトVer.9 キャンセル/変更ページ

 

 

Q12.

ソフトを申込んだが、キャンセルしたい。

 

A12.

申込みの状況により異なります。キャンセル手続きをご確認下さい。

介護伝送ソフトVer.9 キャンセル/変更 ページ

 

 

Q13.

そのままVer.8を使用しても問題はないか?

 

A13.

問題がございます。

Ver.8はサポートが終了となりますので、Ver.9をご利用ください。

なお、Ver.8のソフトを利用した場合、一切のサポートが受けられません。

また、正確な請求・支払に支障がでる可能性があります。常に最新バージョンを使用してください。

 

 

Q14.

【伝送通信ソフトVer.8】は、令和3年5月請求(5/1〜5/10)以降も使用し続けることが可能か?

 

A14.

【伝送通信ソフトVer.8】は令和3年4月末日をもってサポートを終了致します。このため、令和3年5月以降【伝送通信ソフトVer.8】を使用し、【伝送通信ソフトVer.8】の操作方法にご不明な点やエラー等の対処方法をヘルプデスクにお問合せいただいても、対応することができません。【国保中央会介護伝送ソフト】を継続して使用する場合は、【国保中央会介護伝送ソフトVer.9】のご利用をお願いいたします。

 

 

Q15.

【伝送通信ソフトVer.8】のみ使用しているが、【国保中央会介護伝送ソフトVer.9】の購入が必要か?

 

A15.

【伝送通信ソフトVer.8】は令和3年4月末日をもってサポートを終了致します。このため、令和3年5月以降【伝送通信ソフトVer.8】を使用し、【伝送通信ソフトVer.8】の操作方法にご不明な点やエラー等の対処方法をヘルプデスクにお問合せいただいても、対応することができません。【国保中央会介護伝送ソフト】を継続して使用する場合は、【国保中央会介護伝送ソフトVer.9】のご利用をお願いいたします。

 

 

Q16.

【簡易入力ソフトVer.8】にて、令和3年4月サービス提供分以降の請求はできますか?

 

A16.

【簡易入力ソフトVer.8】では、令和3年4月サービス提供分以降の請求はできません。【簡易入力ソフトVer.8】では平成30年4月〜令和3年3月サービス提供分までの請求に対応しております。

 

 

Q17.

【簡易入力ソフトVer.8】・【伝送通信ソフトVer.8】のデータを引き継ぐことは可能か?

 

A17.

【簡易入力ソフトVer.8】・【伝送通信ソフトVer.8】共に可能です。

 

 

Q18.

【簡易入力ソフトVer.8】のバックアップファイルを【簡易入力ソフトVer.9】へリストアすることは可能か?

 

A18.

【簡易入力ソフトVer.8】のバックアップファイルのまま、【簡易入力ソフトVer.9】へリストアすることはできません。

【簡易入力ソフトVer.8】を【簡易入力ソフトVer.9】にバージョンアップし、改めてバックアップファイルを作成のうえ、リストアしてください。

 

 

Q19.

【国保中央会介護伝送ソフトVer.7】のデータを引き継ぐことは可能か?

 

A19.

【Ver.7】は既にサポートを終了しており、データを引き継ぐことはできません。

 

 

Q20.

【国保中央会介護伝送ソフトVer.9】のパンフレットを閲覧したい。

 

A20.

以下のパンフレットをダウンロードしてください。

国保中央会介護伝送ソフトVer.9パンフレット [PDF文書/1.2MB]

 

 

Q21.

「介護給付費単位数表標準マスタ」を必ず購入しなければいけないのですか?

 

A21.

必ず購入する必要はありませんが、購入しない場合、サービスコードをご自身で調べて手入力する必要があります。正確な請求を行うためにも簡単で便利なマスタの購入をご検討ください。「介護給付費単位数表標準マスタ」の詳しい内容については、以下のページをご確認ください。

国保中央会介護給付費単位数表標準マスタページ

 

 

Q22.

令和3年4月以降のサービスコードを送って欲しいのですが。

 

A22.

送付しておりません。WAMNETに掲載されますのでご確認ください。

参考資料掲載ページ(WAMNET)

 

 

Q23.

インターネット請求をするのに、ソフト以外で費用がかかるのか?

 

A23.

電子証明書の発行手数料がかかります。電子証明書は、介護電子請求受付システム(または、代理人申請電子請求受付システム)で発行するものですので、詳細は介護電子請求受付システムを参照してください。

介護電子請求受付システムならびに、代理人申請電子請求受付システムへは、次のURLからアクセスできます。

電子請求受付システム総合窓口 http://www.e-seikyuu.jp/

 

また、インターネットを使用するために、インターネット回線料金とプロバイダ料金が必要です。すでにインターネットを使用されている方であれば、追加のインターネット回線・プロバイダは不要です。

 

 

Q24.

インターネット請求をするために、必要な手続きはありますか?

 

A24.

国保連合会にインターネット請求を開始するための届出が必要です。

インターネット回線による請求を開始するまでに必要な手続きや作業を記載した資料が以下の手順により取得できます。資料を取得し、参照のうえ手続きを行ってください。

 

<取得手順>

(1)インターネットブラウザ(Internet Explorer)にて、下記のアドレスを入力します。

  [電子請求受付システム総合窓口へのアドレス] 

  http://www.e-seikyuu.jp/

(2)「電子請求受付システム総合窓口」画面にて、「介護保険の請求はこちら」をクリックします。

(3)「お知らせ一覧」画面が表示されますので、上部のメニューより「はじめての方」をクリックし

  「介護電子請求をはじめる前に」の資料を取得します。

 

 

Q25.

動作保証OSの期限が切れている(Windows 7等)が、ヘルプデスクへの問合せは可能か。

 

A25.

国保中央会介護伝送ソフトは、必ず動作保証OSでご使用ください。

動作保証OS以外でのご使用に関する問合せには対応いたしかねます。

 

 

Q26.

【Microsoft Excel】を持っていないが申し込み可能か。

 

A26.

【Microsoft Excel】をお持ちでない場合はE-MAIL本文に以下の1〜29の必要事項を記入いただき、送信してください。(携帯電話のメール機能でも可)
1〜15には申込者(送付先)情報、16〜29には利用者情報を記入してください。
「顧客区分」は1「事業所」 2「保険者」 3「ベンダー」 9「その他」から選択して数字を入力してください。
「利用者情報区分」は0「申込者と利用者が同じ」 1「申込者と利用者が異なる」から選択して数字を入力してください。
「利用者情報区分」で 1 を選択した場合は17〜29の利用者情報も入力して下さい。
この方法でお申込みをされる場合、確認作業等に時間を要するため、ソフトの発送に大幅な遅れが生じる場合がありますので、予めご了承ください。

1 申込日
2 利用枚数
3 顧客区分
4 事業所(保険者)番号
5 申込者(フリガナ)
6 申込者(会社名)
7 申込者(担当部署)
8 申込者(担当者名)
9 住所(郵便番号)
10 住所(都道府県)
11 住所(市区町村番地)
12 住所(建物名等)
13 電話番号
14 Fax番号
15 メールアドレス
16 利用者情報区分
17 顧客区分
18 事業所(保険者)番号
19 事業所(利用者)名(フリガナ)
20 事業所(利用者)名
21 担当部署
22 担当者名
23 住所(郵便番号)
24 住所(都道府県)
25 住所(市区町村番地)
26 住所(建物名等)
27 電話番号
28 Fax番号
29 メールアドレス

 

介護伝送ソフトに関するお問合せ先はこちら

お申込みに関するお問合せ窓口 「介護伝送ソフト受付センター」
E-MAIL:mail-kds@support-e-seikyuu.jp
FAX:0570-059-455
電話:0570-059-405

操作方法に関するお問合せ窓口 「介護伝送ソフトヘルプデスク」
E-MAIL:k-denso@trust.ocn.ne.jp
FAX:0570-059-411
電話:0570-059-401