電子レセプトによる請求について

レセプト電算処理システム(調剤)を導入して、請求事務の効率化、IT化をはかりませんか

レセプト電算処理システム(調剤)とは

●レセプト電算処理システム(調剤)は、調剤報酬の請求を紙レセプトに代えて、電子媒体に収録したレセプト(電子レセプト)で提出を行うことができる仕組みを整備したものです。

●保険薬局、審査支払機関及び保険者を通じて一貫した整合性のあるシステムを構築し、業務量の軽減と事務処理の迅速化を実現することを目的としています。

●レセプト電算処理システム(調剤)の流れ

レセプト電算処理システム(調剤)とは