本文へ移動する

公益社団法人 国民健康保険中央会

動作環境と必要機器

介護伝送ソフトVer.9 動作環境と必要機器

動作環境

動作OS:
 ・Windows 8.1   (64bit)
 ・Windows 8.1 Pro (64bit)
 ・Windows 10 Home (32bit・64bit)
 ・Windows 10 Pro   (32bit・64bit)
 ※記載のない動作OSは、動作保証の対象外です。

Webブラウザ:
 Internet Explorer 11
 ※Windows 10の「Microsoft Edge」は動作保証の対象外です。

モニター解像度:
 1280×768ピクセル以上

必要機器

インターネット回線:
 インターネット請求を行うにあたり、インターネット回線が必要となります。
 電子請求受付システムを利用する際に必要となるインターネット回線(推奨:ADSL以上)を敷設してください。

プリンター:
 印刷機能をご利用いただく場合は必要となります。

CD−ROMドライブ:
 インストール時に必要になります。

導入時の注意

●導入する時は、必ずシステム管理者権限のユーザーでログインして行ってください。

●導入する時は、他のプログラムを全て終了してからインストールしてください。

●介護伝送ソフトは、一般に流通しているプログラムを組み込んで使っています。
 同じプログラムを使用している他のソフトを導入してプログラムが書き換えられると、
 先に導入していたソフトが動かなくなることがあります。

●ファイアウォールが有効になっている場合、メールの送受信にてエラーが発生する可能性があります。
 ファイアウォールの例外設定に伝送通信ソフト(Kaigo_D.exe)を追加してください。
 ※設定操作についてご不明な場合はヘルプデスクまでお問合せください。

●導入するパソコンに既に通信回線システム(ファームバンキング等)が導入されている場合、
 介護伝送ソフトをインストールすると既存の通信回線システムもしくは介護伝送ソフトが
 稼動しなくなることがあります。

●インターネット上に存在する脅威からパソコンやデータを保護するため、セキュリティ対策ソフトを
 インストールして常に最新化するなど、任意でセキュリティ対策を行ってださい。

介護伝送ソフトに関するお問合せ先はこちら

お申込みに関するお問合せ窓口 「介護伝送ソフト受付センター」
E-MAIL:mail-kds@support-e-seikyuu.jp
FAX:0570-059-455
電話:0570-059-405

操作方法に関するお問合せ窓口 「介護伝送ソフトヘルプデスク」
E-MAIL:k-denso@trust.ocn.ne.jp
FAX:0570-059-411
電話:0570-059-401